FF14招待コードのやり方は?入力のタイミングや相互はできるのか?

ゲーム

FF14をプレイしていると、その自由度の高さから、
どっぷりとエオルゼアライフに浸ってしまう方も多いと思います。

そんなエオルゼアライフでリアル友達やゲームフレンドと
一緒に過ごせたらきっともっとハマってしまうと思います。

FF14には友達を招待する事でお互いに特典がもらえる
『友達招待キャンペーン』というサービスがある事はほとんど
の方はご存知だと思います。

しかし、その友達招待コードのやり方っていうのが
少しクセがあり、よくわかっていない方も多いようです。

なので、今回は招待コードのやり方やタイミングについて、
また、相互で招待し合えるのかについてまとめてみました。

いまいち、招待コードのやり方がわからないって方は
ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

FF14招待コードのやり方は?

まずは、招待コードのやり方や手順についてご紹介
していきましょう。

招待コードは”製品版になった”際に得られる特典です。

なので、フリートライアル(体験版)をプレイ中の方には、
”自分の招待コードを取得する事””友達の招待コードを入力する事”も、
どちらもする事が出来ません。

ここを勘違いされている方が多いようで、フリートライアル(体験版)の
友達に招待コードを送ろうとして出来なかったり、フリートライアル(体験版)の
人が招待特典をもらおうとして招待コードを教えてもらったけど入力できない
という問題を調べられている方が多いです。

ですので、フリートライアル(体験版)中の方が相手の場合は、
その方がフリートライアル(体験版)から製品版(有料版)に切り替えてから
実行するようにしましょう。

フリートライアルから製品版への引継ぎ方法が知りたい方はコチラもどうぞ♪
製品版への移行のタイミングが知りたい方はコチラもどうぞ♪

製品版(有料版)を購入すると、ダウンロード版の方は「レジストレーションコード」、パッケージ版の方は「プロダクトコード」が付いているはずなのでそのコードをまず入力します。

すると、スクウェア・エニックスアカウントとの紐づけが完了するので、
「モグステーション」へログインする事によってそこで初めて「招待コードを送ったり」「招待コードを入力する」事が出来るようになります。

◎招待コードを送る場合
「モグステーション」へログイン「サービス契約手続き」を選択「友達を招待」というバナーを押す次のページで表示されている「招待コード」をメールするか直接教える。
※招待コードは1度使用する毎にコードが変わり、次のコードは3時間後に発行されます。

◎招待コードを入力する場合
「モグステーション」へログイン「サービス契約手続き」を選択「各種コード入力」の欄の「招待コード入力」を選択次のページで教えてもらった「招待コード」を入力する。
※招待されるのは1度限りになります。後から招待者を変更する事は出来ません。

スポンサーリンク

FF14招待コード入力のタイミングは?

ここで招待コードを入力する際の注意点があります。

招待コードは入力するタイミングが限られており、それを過ぎてしまうと
後から入力する事が出来なくなってしまいます。

そのタイミングというのがとても重要で、
”『無料期間(無課金)』の状態から『月額課金(引き落としorゲームカード入力)』するまで”
となっています。

要はFF14を始める為には製品版(有料版)を購入した後、レジストレーションコードを入力します。
製品版(有料版)にはもともと無料期間(30日分)のプレイ権がついているので、すぐに「月額課金」をする必要はありませんが、招待される人が「招待特典」を入手する為には、「月額課金(継続日数追加)」をする必要がある為、すぐに特典が欲しい人は、そのまますぐに「月額課金」をしてしまう人が多いようです。
なので、「月額課金」をする前に『招待コード入力』をしなければ入力する事
が出来なくなってしまいますので注意が必要になります。

意外と自作自演で招待コードを入力して特典をもらおうとしている人程、
このタイミングの部分でミスをしてしまっている人が多いようなのでしっかりと
確認をしながらするようにしましょう。

※このタイミングミスが原因で招待コード入力が不可能となってしまい、
スクウェア・エニックスのサポートセンター等へ相談しても対応は一切
してもらえないようなので焦らずに一つ一つ確認しながら取り組んでください。

FF14招待コードの相互招待は出来る?

一番気になるのが「招待する側」「招待される側」で特典が違うので
「相互紹介」する事でお互いに『両者の特典』が得られるのではないか?ですよね。

「招待する側」の特典として嬉しいのが「招待された人」の累計継続日数90日間になった時にもらえる「グランチョコボ」ではないでしょうか?

この「グランチョコボ」は2人乗りできるチョコボなので「招待される側」の人も
もらえるならもらいたいですよね。

招待特典でもらえるチョコボや二人乗りマウントが知りたい方はコチラもどうぞ♪
ツインタニアの簡単な入手法について知りたい方はコチラの記事もどうぞ♪

なので、「相互で登録し合えないか」とネットで検索される方も多いようですが、
残念ながら”相互登録をする事は出来ません。”

上の章まででお話した通り、「招待コードの入力」が出来るのは、
”「月額課金」する前まで”です。

ですので、「紹介する側」の人に招待コードを入力してもらおうとしても、
それは不可能となります。

「無課金者」『招待コードを送る・入力する』どちらも可能ですが、
「月額課金者」『招待コードを送る事のみ』可能なので覚えておきましょう。

なお、「紹介コードを送った人」がもらえる特典の「ゴールドチョコボの羽」
最大5人までもらえるので「紹介された人」も頑張ってたくさん紹介しましょう♪

簡単に友達招待が出来る方法はコチラの記事でご紹介しています♪

まとめ

いかがでしたか?

友達招待キャンペーンや招待特典について知っている人でも
意外とこの招待コードのやり方やタイミングを理解していない人も
多いようです♪

FF14はせっかく楽しいゲームなのでどんどん周りに紹介してエオルゼア民を
増やしてもらいたいですが、招待特典はバッチリ受け取って欲しいので記事として
取り上げてみました♪

この記事が招待コードの入力に役立って頂けたら幸いです。
ではまた。

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    相互できませんって書いてありますけど、両方とも無課金なら相互できるんじゃないでしょうか
    実際ろどすてでは相互募集あって成立してるみたいですし

    • まぐ まぐ より:

      ご指摘、ありがとうございます。

      自分自身、ロドステをあまり活用していなかったので無課金同士の状態で相互募集がある事は知りませんでした。

      自分が体験・検証した限りでは『月額課金』してからでないと『自分の招待コードを取得する事』が出来なかったので『相互』は出来ない様に感じました。

      今現在ではすでに課金済みで招待コードも5回使用済みなので確認が取れず申し訳ないです。

      もしかしたら、スクエニ様の方で仕様変更などもされているのかもしれません。

      確認が取れない為、他にも同じ様なご指摘をいただいた場合、記事を訂正させていただきますのでご容赦願います様よろしくお願い申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました